自由診療の料金表と当院の取り扱い素材表

歯周病専門治療・口臭専門治療を行っている東京港区の歯科医院「大西歯科モノレールビルクリニック」の料金表目安です。当院では、大西式歯周病・口臭治療・歯周内科・HCLO・乳酸菌療法などを行っています。現在のお悩みに合わせて、ご来院の際のご参考にしてください。JR浜松町駅より直結。口元のお困りごとはぜひ当院までご相談ください。

自由診療のメリット

  • 自由診療のメリット
  • 自由診療のメリット

当院で行っている治療は自由診療です。保険適用外となる自由診療は、一見高額に思われるかもしれませんが、だからこそたくさんのメリットがあり、長期的に見ると実は高額とは限らないのです。

  • 最新の治療を受けられる
  • 満足できる結果を得られやすい
  • 通院回数が少ないケースが多い
  • より効果が期待できる薬を処方できる
  • 不必要な検査は不要である

歯周病・口臭治療

デジタルパノラマレントゲン検査、高解像顕微鏡検査、
ペリオセーバー治療カウンセリング(約90分)
10,000円
※初診時に必ずかかる費用です
オプション検査:細菌DNA検査 15,000円

※検査の結果、患者さんにより治療内容、治療費用の総額が決まりますので、カウンセリング時に見積書とともに詳細をご説明します。
無理に治療を勧めることはありませんので、ご安心ください。

以下は治療が必要になった方の治療費になります。

口腔内写真撮影・CCDカメラ撮影 2,000円
位相差顕微鏡検査+歯周組織精密検査 5,000円
症状により使うお薬代 2,000円~
高濃度HCLO療法 10,000円

以下はオプション治療(症状により選択ご説明し、ご希望の方に行います)

乳酸菌療法(プロバイオティクス) 3,000円
光殺菌療法(ペリオウェイブフォトダイナミックセラピー) 10,000円
3DS療法 25,000円
ヒト幹細胞培養液歯周組織再生療法 3,000円
レーザー殺菌治療 1歯1,000円
舌トリートメント 8,000円

※料金はすべて税別

ドイツ式義歯:テレスコープ義歯の費用

リーゲルテレスコープ 730,000円~
コーヌステレスコープ 630,000円~
レジリエンツテレスコープ 780,000円~
上下同時印象総義歯 1200,000円~2000,000円

※料金はすべて税別

素材の種類(Co-Cr,金合金)、残存歯数、設計、人工歯の種類(硬質レジン歯、金属歯、ジルコニア歯)、歯肉審美カラーリング加工などにより患者さん毎に治療費の詳細が決定します。 咬合分析(30,000円+税)の後にきちんとした治療計画書を作成して費用と期間をご説明し、患者さんの同意が得られてから治療開始になります。

詰め物・被せ物(補綴物)

ゼノテック ゼニスオールセラミック(前歯) 「ゼノテックプレミアム」よりも、さらに多くの陶材を用い、手間と時間を惜しみなく費やすことで、妥協を許さない、ハイグレードの一品に仕立てます。
万が一、患者さんがお気に召さない場合は、お気に召すまで何度でも修正いたします。患者さんのもっとも望まれたクオリティーをご提供するための特殊なカテゴリーであり、芸術品とも称されます。
ゼノテック プレミアムオールセラミック(前歯) 一般的に使用されている既成陶材ではなく、300種類以上ある最新陶材の中から、その方の歯の色調に合わせて適切に調合していきます。
微妙な色の違いを繊細に再現するため、レイヤリングという技法で、セラミックの築盛と焼成を幾度も繰り返し、オリジナルシェードを作り上げます。国内でも稀な高い技術と確かな審美眼を持つ歯科技工士が、さらにマイクロスコープを用いて製作しますので、適合性も高く、形態・審美性、すべてがハイクオリティーなオールセラミックスクラウンです。おもに前歯に使用します。
ジルコニアオールセラミックスクラウン 金属を使用せず、ジルコニア(人工ダイヤモンド)とセラミックのみで作る最先端の修復物です。耐久性に優れ、歯肉が青黒く変色する心配がありません。光透過性が高いので、透明感のある天然歯に近い色調を再現できます。
ジルコニアセラミック ジルコニア(人工ダイヤモンド)に咬合面のみセラミックを築盛して作る詰め物・被せ物です。ジルコニアの上にステインという艶出しで色味をつけるため、ジルコニアオールセラミックに比べると色調の再現性は劣ります。強度は非常に強く、咬み合わせの強い方でも安心です。前歯には向きません。
※ジルコニアの作製には、国内でも数台しかない5軸のCAD/CAMシステムを使用します。
プラチナセラミックスクラウン プラチナとゴールドの合金にセラミックを築盛して作る修復物です。強度も安心でき、セラミック特有の透明感がありきれいな色調が再現できます。金属を使用するため、経年的にメタルラインが露出してくることがあります。
e. MAXプレスセラミックス ニケイ酸リチウムセラミックインゴットを圧縮して作る、最新のオールセラミック修復物です。非常に強い400MPaの曲げ強度があり、生体親和性に優れています。
グラスファイバーコア クラウンを支える土台です。グラスファイバーと樹脂で作るため、弾性があり、歯牙に負担がかかりにくいです。生体親和性も高く、審美性に優れています。
テンポラリークラウン
(仮歯)
プラスチック樹脂で作製される仮歯です。最終的な被せ物が入るまでの間、咬み合わせの変化予防、冷痛予防、審美的状態の回復などのために必要になります。
チェアサイドテンポラリークラウン(仮歯) その場で作製する仮歯です。
プロピジョナルレストレーション 最終補綴物が入るまでに歯肉の状態を整え、神経筋機能の調和までを目的とした審美専用の仮歯です。
咬合機能調整用仮歯 偏位した咬み合わせを、理想的な咬み合わせに調整していくための仮歯です。
ラミネートベニア ラミネートベニアとは、歯の表面を少し削ってそこに薄いセラミックのシェル(付けツメのようなもの)を貼り付ける施術です。歯を半永久的に白くしたい場合や、歯の形を変えたい場合などに用いられます。
注目のノンクラスプデンチャー「AIデンチャー」とは?

注目のノンクラスプデンチャー「AIデンチャー」とは?

「バネが見えて気になっている………」「しっかり咬めない…」「義歯の厚みで装着に違和感がある……」「義歯の着色が気になる……」。入れ歯についてこんな悩みをお持ちの患者さんにおすすめしたいのが、AIデンチャーです。AI樹脂は、非常に強度のある樹脂なので、今までの義歯と比べるとかなり薄く作ることができます。入れ歯の保持性のために金属を使うこともありますが、他人からは見えないよう設計されますので、審美的にも優れています。

AIデンチャーについて詳細はこちら>>

AIデンチャーをおすすめする理由
  • 疲労強度が強い
  • 経年劣化による劣化が少ない(体温水性が強い)
  • 軽量で装着感が良い
  • 吸水率が小さい
  • 耐熱性が高い
  • 製品の透明度が高い

医療費控除について

医療費控除について

「医療費控除」は、税金の控除により医療費の負担を軽減できる制度です。家計をともにする家族が1年間で10万円以上の医療費を支払った場合に、確定申告を行うことで所得控除が受けられ、減税または還付金の変換によって最大200万円までの税金が控除されます。

医療費控除では、保険治療だけでなく自費治療の費用も対象となります。高額になりがちな自費治療の費用負担を軽減するためにも、ぜひ活用しましょう。詳しくは所轄の税務署までご確認ください。